色々とアレンジ可能なチアシードを毎日の食事に取り入れる

海外モデルやセレブが愛用していることがメディアで取り上げられてから日本でも人気となったチアシード。現在はいろいろなところで販売されているので、食べたことがある人も多いのではないでしょうか。特徴は何といってもその豊富な栄養価で、食物繊維、必須脂肪酸、たんぱく質、ビタミン、ミネラルなどをバランスよく含んでいます。この食品と水さえあれば生きていけると言われるほどで、ダイエット中に偏りがちな栄養素も補ってくれるのでダイエットフードとしても人気です。毎日少しずつ食べるだけで、美容と健康、ダイエットと万能とも言える効果を発揮するので、できれば毎日の習慣にしたいものです。
チアシードは調理が必要ない食べ物なので、そのまま使えてとても便利な食材です。食べ方としてはヨーグルトに混ぜて食べるのが一般的なようですが、この食品自体は無味無臭なので、いろいろとアレンジすることができます。ヨーグルトに混ぜる以外には、スムージーに混ぜるのもおすすめです。また、ポン酢などとあわせてサラダにかけたり、お豆腐にかけても美味しく食べることができます。仕事が忙しくて、コンビニやスーパーのお総菜しか用意できないという時でもひと手間加えるだけで、栄養満点の食事にすることができます。アレンジする際に、注意すべきなのは、加熱しないことです。チアシードは熱に弱いので、温かいものに加えたり、加熱したりすると栄養素が壊れてしまいます。常温や冷やした状態で利用するようにしましょう。いろいろとアレンジすることで毎日飽きずに食べることができます。手軽に栄養がたっぷりと摂れるので、毎日の食事の習慣にしてみてください。
http://www.iwanttobeleftbehind.com/

Comments are closed.